ぐ戒

コップ買ったのって言われたしそうそうこれは外側が釉薬ダラダラになってて内側がライムグリーンで芝生をイメージしててこっちはと言いかけたときにもうひとつのコップが実はコップ型の分銅であることに気付いたけど間違いを認めたくないので元から知っていましたみたいな顔をする夢を見た。これよく覚えていて、コップ型の分銅だということに気付いたのはコップなのに中身がみっちり詰まっていたからだった。あと、漫才の大会の最年少コンビが出番終了後足早に楽屋に戻りどうやらダメだったという雰囲気だったが一応ファイナリストなのですぐにマイクを付けてもらっていたしマイクや煙草の箱の形に固まったジーンズのポケットを見て特注品かななどと思っていたらスタッフがさっきと同じ漫才を披露してくださいよぉとか言ってるし本人たちも割とノリノリでツッコミの方は中学漫才チャンピオンらしくそのときのコンビ名が未来彩陽であったと告白してきたので無駄にかっこいいなと思う夢を見た。変なジーンズのことを特によく覚えている。起き抜けには、科学技術学校を組み立てる夢と、正面から見た顔の夢を見たはずだが、詳しく思い出せない。顔の夢って本当に顔の夢なんだよ。
まず起きたら雪が積もっている、というより屋根から落ちてきた雪が面倒な感じで玄関先に落ちている、これを片付けなければならない。昼起きていてしかも無職という社会の廃品みたいな存在のおれが言うのもなんだが、家族は誰ひとりとしてこういう雪塊を片付けようとしない。周りの家がせっせと片付けているのに、まあそのうち溶けるからいいんじゃないみたいな態度でいる。そこでおれが雪かきをする。さらにそこから大雪で遅れていた荷物や郵便のチェックがある。どれも必要なものだったのでチェック自体は苦でもなんでもなかったが、時間はかかるもので、そういうわけでパソコンの電源を入れたときにはもう結構な時間が経過していた。今日は出かけなきゃいけないのだし、家でのんびりニュースを見ている時間はないのに、それでも確認すべき情報はある。とりあえず今日は本当に久しぶりの日照らしい。昨日地方テレビ局アナウンサーは四十日ぶりと言っていたが、中央のテレビでは三十七日ぶりとなっていた、まあ気象庁と違うデータを使っているからかもしれない、よく分からない、しかし一日中晴れという天気がまったくなかったことだけは確かだ。一か月以上も日照が少ないため日照時間が五時間を超えるだけでニュースになる北陸という土地は本当に地獄だねという結論になった。
で、本当に久しぶりに出かけた、久しぶりだから当然街の方面へと向かう。新竪はなんか買おうかなと思ったけど、店員が忙しそうだったのでまあいいやとなっちゃった。それからガレージで四十分程粘って、南方熊楠義経記を購入した。義経記は去年の五月、全国的な緊急事態宣言で店が無人販売を始めたときにちょっと高値で置いてあったものではないか? その疑問に結論は出なかったので、帰宅後はフラフープを回した。そうそう、フラフープはもともと、走ることの代用として買ったんだった。だから走れる今日は回さなくてもいいはずなんだが、回している。その走るにしたって、当然走るつもりではあるんだが、歩道の雪が多かったら変なルートを走ることになるわけだし、早く出なきゃいけないな、と考えつつ、結局ダラダラ出ていたのであった。結果として、やはりというかなんというか、道路がツルツルでかなりヤバかったが、明日から天候が悪そうなので無理してでも走らないといけなかったのでしょうがないね。むしろツルツルだった割にはよく走れていた。夕飯時にテレビを見ていたら、感染症対策のため個人の自由を制限することが許されると考えるひと86%とあった、パーセンテージなのでアラビア数字で書きますが。この86%のひとは、もうベーシックインカムのことを共産主義じゃんとか言えないはずだな。もし共産主義だーとかいう考えが通るとすれば、自由を制限するという方がよっぽどでしょ。そのニュースに関連して、インタビューに答えていた二十代の女が、「ある程度の犠牲は必要かなー」と言っていたので声出して笑ってしまった、暴君じゃん。
それでは大雪でめちゃくちゃ遅れて届いた少年ガンガンの感想を書きます。珍しくカレンダーがついているけどカレンダー付けたら値上げってどんだけ雑誌の体力ないんだよ。あとおっさんのまんががドラマ化というの、悪い気持ちには全然なってないけど少年誌だぞという気持ちはある。『ワンルーム、日当たり普通、天使付き。』、感情が昂ったら吹雪になる雪女キャラ多過ぎないか? とにかく性格的にも一回キツく当たってから笑っているので感触が良い。ヒロイン三人勢揃いだ。『無能なナナ』、相変わらず顔が悪者の途中参加キャラが中心にいる。笑顔の子のおばあちゃんが死にかけているのはまあさすがに想像がついたな。『戦×恋』、裏切り者は意外だった、これはうまい展開だ。しかし主人公の腕ごと持っていくんだな、あれは死ぬレベルだと思うんだがどうなんだろ。まあだから描写が分厚かったんだなとは思うが、完全に分からなかったのですごい。『裏世界ピクニック』、人間の形をしたモンスターだと分かっていても銃撃できるかという話で、主人公があっさり撃ち殺してウケた。後半の流れを見ると、むしろ人間の形じゃない方が怖いって感じなのかな。『戦隊レッド 異世界冒険者になる』、なんかよく分からん強い魔法に手こずる主人公、いい気味だとライバルキャラが言っていたんだが、ヒロインの風呂シーンを挟んで本当にライバルキャラが裏切る展開なのはすごかった。しかしヒロイン、身体がムチムチなのにすげー若かった。『女子高生はおはようって言う』、テラスハウスっぽく振る舞ったらなんとかなる理論なんなんだよ、ウケる。プリントの受け渡しで四の五の言う感じ。女の子が大名行列だったとしたらプリントもらえないのでは? すぐ地球とか言っててキモ~い!! 『18エイティーン』、主人公、ぎっしり日誌を書くタイプじゃん。それを見てキラキラした相棒の提案を即断る展開で笑った、スピードが命だな。花言葉と人間を重ねるやつ! 『元魔王軍幹部、娘つき 第二の人生は現代で』、夫婦喧嘩と前置きしてあったので、そこそこシリアスなのだが所帯じみてる雰囲気もある、新婚旅行の話とか。そこで最後、いよいよ暴力かと期待させておいてキスなのはうまい展開だし、娘がめっちゃ引いてて笑った。『不徳のギルド』、前回ちょっと出てきたキャラがメインの回、盗賊だった。ことごとくフラグをへし折る主人公は面白くてクールだな。三分息止めながら木の上に登って弓を引いているの化け物感がある。『例えばラストダンジョン(略)』、酒を薄めろとコメディー寄りの悪い女が囁けば、主人公はノンアルコールカクテルを作る。一応料理メインの話なのでこういう展開になるんだけど、カクテルを作られた相手のアル中は普通にアルコール混ぜて絶頂に達していて笑った。『スライム転生。(略)』、呼び方でカマかけてるのうまいな。そもそもあんなゴツいのに父の演技してるのウケるけど、まあそれからはシリアスな戦い。相手は寄生型なのでその娘に取り憑くってところで、主人公のスライムが精神世界に飛び込んで救助にという流れ。『魔女の下僕と魔王のツノ』、ボスの魔女は病気にかかるわけがないので呪いだという、ただ本人が来ないと呪いかどうかは分からないので主人公の相手役が、じぶんにかけられた性別変更の魔法について聞くことに。ここで逆だったとは巧みな展開だな。かけた相手も分かるよ? というのも悪魔の質問っぽくていい。『恋愛グリモワール』、罵倒されて喜ぶダークエルフ! ダメージ受けてる感じではあるんだけど明らかに喜んでてエグいよね、ウケる。後半、主人公が珍しく素晴らしい機転を利かせて相手の力でほんの封印を解いてたので偉い。『FINAL FANTASY LOST STRANGER』、図書館の本の中、なげ~と思ったけど、なんかラストバトルとか言ってるんだよな。これが擬似的なラストだっていうのか、それとも本当に終わろうとしているのかは謎、ただし死力を尽くしている気はする。『英雄教室』、当然のごとく、風呂! 乳揉み!! そんな中で主人公をガキ化させる流れになったが、その力を持つ指輪を借りるために王様のところに行ったらヤッてたってのは良かった。最後の時間軸入れ替えみたいな話、その間主人公の自我はどこにあったのって感じだから変じゃない? 『ながされて藍蘭島』、御神木の話続き。並行して話が進んでいるので、運搬側はなんかありつつも、最後に入浴してまったりしてる。対する主人公組は土蜘蛛との戦い、性格だからそうなんだけど主人公興奮してんだよね。『エルフと狩猟士のアイテム工房』、いよいよ不死状態を解いて寿命ある生物にしてやることに。アイテム作成シーン本当に久々に出てきたな、これがメインだったのに最近はシリアスな戦いばっかりになってしまっていたから。最後のシーンからすると、すぐに死んじゃうんだろうか。『梅衣堂ひよと旦那様の野望』、相手の魔女、今まで完全残酷キャラだったのに、ここで手負事ってやつが発生していた、即ち悪にも理由があるみたいな。要は愛情を込めた方が本物ではないのかっていう話みたいだな。最後、姫様が連れ去られたのもなんだろうか。以上です。

古書店帰りにカードゲームしたんだけど相手は慣れているのでバカスカ負けてしまったし慰めなのか別の参加者から小さい正方形の本をもらったんだけど中を開いてみると虹色に輝く植物の図鑑だったので生物の関連書ならさっきの古書店にあったぞと再度出かける夢を見た。また夢の中で本を買いに行こうとしているな、なんという執念だ。午前十時半の起き抜けには、五千円の古文書を決め手として出す夢を見た。こっちでも古書店に買い物しに行ってる……。ここまでが午前十時半までの夢だった。同じ古書店の夢だが明確に違うということは分かっている。あと、昭和初期の小学校で片付けしてる映像が流れたんだけどここに写っているガキ共も今は全員ジジババなんだななどと考えていたら気になってきたのでその映像にあった棚を整理してみたところ奥から賞味期限がもう何年も前に切れてる豆菓子が出てきたのでこれどうするんだと質問したら一緒に片付けしてた奴が食えばいいんじゃないと言ってきたのでギョッとする夢を見た。まあさすがに賞味期限的な衝撃を受けるよな。正午過ぎの起き抜けには、パソコンをしていたらドアの向こうからサーベルで千六百回つついたけど気付いたって質問されたのでうるせーなと思いながらウンと返事をして改めて購入した絵のデジタル画像を見てみたら指を切断した真っ黒な手みたいな作品だったので一緒に見ていたひとは引いてしまったし正義の味方は若いのに大変な業を背負ってしまったなと憐れみながらその手の持ち主を苦しまずに殺すという夢を見た。これは一瞬グロい夢のようにも思えるが、真っ黒な手みたいなというのは実際には手の形をしているだけだったのでそこまでグロいという印象はなかった。
夢、本当はもっと覚えていたんだけど、十二時ちょうどにドアホンが鳴ったので、おれが待っている荷物かと思って着の身着のまま玄関に出たらリサイクル業者がチラシ入れてただけだったし、中古の冷蔵庫に囲まれて出られなくなれと思った。待っている商品は発送連絡が来てないから本当は来るはずがないんだけどまさかということもあるしそれに寝起きで頭が動いてないし、さらに買取に回した古書の連絡も待っているわけで、とにかく大雪ですべての郵送物が遅れているのが悪いが、一番悪いのはこんな大雪の日に宣伝しに来るリサイクル業者の馬鹿野郎!! まあとにかく実際にはヨドバシカメラから連絡も来てないし雑誌の発送連絡もない、明日は別の雑誌の発売日なのにどうなっているのか。というか基本的に発売日前日に出荷されるから、次の雑誌の出荷予定日って本日なわけで、マジでどうなっているか分からない、というか荷物がどこにあるか分からないってのが怖いんだよな、それに加えてヨドバシカメラからの返事もない。あっちにメール送ったのは昨日の夕方だということを踏まえて、夜までに動きなかったらもう一回連絡しようとも考えていたのだが、かなり面倒になってきたので一発電話してみることにした。なんか電話番号もちょっと奥まったところにしかないし、昼間の、なんつーか、申し訳ないのですがおれは無職なので昼間の暇そうな時間に電話してるのにかなり待たされる。でもこの時間もこの時間で、通販老人たちがガンガン電話をかましているのかもしれない。そんなことを考えながら七分ぐらい待って、ようやく相手が出た。相手が出ればもうそれはスムーズにことが運ぶ、おれは電話はうまくできるからね、それでホイホイと話を勧めてやっぱり今は荷受け不可能状態らしいということまで聞き出した。商品の所在は分かったので別にいいですありがとうと言って電話を切る。しかし雪は相当融けてると思うんだが、山道とかでかい道路はまだってことなんだろうか? 今回の大雪は本物の大災害なのに全国ニュースの扱い弱くてビビるな、首都圏はずっと新型コロナウイルスに感染してろバーカ。まあ北陸への荷物が全遮断されるような大雪になっても全国のニュース的にはカスってことなんだろうし北陸に住んでるおれも首都圏で新型コロナウイルスが蔓延して何か所か都市が滅んでも気にしないようにしますね。
しかしそうなるとそれよりあとに注文したフラフープだけ到着したのが本当に謎だな。日本郵便のサイトを見てみても配送状況は芳しくない、北陸三県はすべて荷受け不可能らしい。しかし日本郵便のそのページの題名が「低気圧の影響について」だったけどそれは何なんだよ、大雪の影響じゃないのか?気圧が低いから車が動かないってわけでもないだろ。一月の後半にカツカツな状況でまんが雑誌を読みまくるのはつまらんという気持ちでしかない、まあそれはしょうがないし、大雪で人間が出歩かなくなって北陸の感染状況が改善すればいいのだが、実際には家族のようなバカが大雪でも(家の雪かきもせずに)平気で出かけるという事態が発生している。その家族がおれが必死こいて雪かきしてることを完全に無視して「雪とけてきたね~!」とか言ってくるのが心底ムカつくんだよね。そのままネットのニュースを掘っているとチェーン規制がどうたらと書いてある。そういや三年前の大雪のあとチェーン規制ができて、車用品販売店にチェーンを買い求めるひとが列をなしたみたいなニュースあったな、結局チェーン規制出さなかったのか。それ関係のニュースで運送屋にエールみたいなニュースを読んだら、「天候で文句をいわれても、天気を変えることはできない。流通が遅れるのは仕方がないことだよ。」という意見があった。まあそれは正しいよ。確かに正しい。けど、年がら年中悪天候の北陸に向かって、大して天気も悪くならない太平洋側の人間がこんな説教してるかもしれないと思うとイライラするな。おれは性格が悪いし、それでも「配達する人間に罪はない、天気がクソバカなだけ、天気はくたばれ」ぐらいのところでギリギリ耐えてるのに、大して天気も悪くない地方の人間が「天気は仕方ないよね」とか言ってるのを見るとマジでイライラしてしまう、天気そのものは仕方なくねえんだよ。
とにかく今日も出かけられないし、超久しぶりに空気ポンプを活用してキーボードのホコリを吹き飛ばしまくっていたら、筆舌に尽くしがたい量のゴミが出てきたので驚いちゃった。よくこれで動いてたな。ゴミに悪戦苦闘していると、このタイミングで、荷受け不可能だったはずの雑誌が発送された。と、同時に次の雑誌も発送された……。マジで渋滞じゃん。困ったなあ。とにかく雑誌が来ることは決定したので、喜びのあまりフラフープを回した。そこが手近な広い部屋だという理由から、じいさんの遺影の前でフラフープを回すことになったんだけど、なんだか妙な罪悪感があるな。じいさん、おれの活躍を見てくれ。

同じ曲ほとんど同じジャケで十五枚ぐらいCDを出してるアイドルがいて水着すら全部同じじゃんエグい商売だなあと思ってそのまま商品ページを下へスクロールしていったら雷の懐かしいジャケが出てきたし雷の背景は東南アジアの住居群であることも初めて知ったので試聴できるかなとワクワクする夢を見た。強引におれの好みに寄せてないか? これは起き抜けの夢だったが、まあまあ覚えている。
起きてからまた雪かきをした。少し気温が上がってきて道路の雪も融けてきてるけど、入れ替わりで屋根の雪が落ちて玄関の前や道路に散らばっているので、結局雪かきをしなければならないという状況。そして家族の誰も手伝わない状況。悲しいね。そんなおれを慰めるはずのフラフープはまだ東京から動いてないし、まんが雑誌も発送されてない。いつまで荷物が届かないんだろう。まあそろそろ雪が融けて物流も回復してきてるだろうけど、ここ数日溜まっているものがあるだろうし結局混雑してるんだよな。まあそれはしょうがないことではあるんだが、と荷物の番号を検索していたら、なぜかフラフープのステータスが配達中になっていた。届いていたけどステータスの更新が遅れてたとかか? 金沢に着いてすぐ配達してるみたいな感じになっているが。まあ、これが混雑の結果なんだろうから別にいいけど、怖いな。
今日は一応晴れてはいるのだが、もはや晴れようが何しようが一切出かけられないことが確定している、雪が積もっているからだ。さっきこんなに雪が積もっているのに自転車を漕いでいる猛者を見つけたけど、ああいうのは命知らずの例外だし、基本的にはまだ出かけられない。車道の雪ぐらいはなくなっているだろうけど、あくまで車が通れるだけの雪だけがないという状態なので、路側帯や歩道にはガッチガチに雪が積もっているし、自転車にはツラいのであった。ところでフラフープは配達中だとして、まんが雑誌の方は事情がよく分からない、ヨドバシカメラの、「配達手続きが完了しました」なのに配達はされてない、という状況に初めて接したのでこれが何なのかまったく理解できない。どういう状況なんだろ、店は出ているのかそれとも大雪で集配を拒否されているのか、キャンセルはできないがステータスは空白のままという謎の状況だ。大雪で荷物が遅れるのはしょうがないんだが荷物がどこにあるか分からないと不安になっちゃうんだよな。とりあえずメールをしてみることにしつつ、コーヒーを作っていたら、なんとフラフープが届いた……。予想の倍のサイズの箱に入っていたのでびっくりしてしまったが持ってみると異様に軽かったのでさらにびっくりした。まんが雑誌が発送されていないのに、フラフープだけが……。とりあえず二十分ぐらい回してたらコツを掴んできた。ただその代わりに突き指をしてしまいましたね、地味に痛いぞ。

ゲームの夢を見たと思うけど覚えてない。というか今日の夢の記憶ほぼないな。連日の雪かきで疲れているからか? まあでも、たまにはまるっと忘れることもあるし、タイミングってやつだろうな。
ところでヨドバシカメラで商品が注文できなかった問題だが、今日も注文不可能状態だった。なんか発売前の雑誌なのに予約枠みたいな概念があるんだよな、それで一応昨晩問い合わせをした結果が今朝になって、まあ昼ですけどタハハ、届いてて、見てみるとないと書いてあればそれは「ない」ということですという、お前日本語分かってますかみたいなことが書いてあった。それは確かにそうだ。全く正しいのだがシステムが良く分からない。まあ雑誌の購入をヨドバシカメラだけに頼っておくのはよくないんだろう。そこで本当はセブンイレブンの通販みたいなやつで買おうとしたんだけど、めちゃくちゃ登録がめんどくさかったので諦めて、昔使っていたHMVに行ってみるとまだ登録が生きている。そこで注文することにしたのだが、細部まで登録が生きていたので、受け取りコンビニを設定する手間もいらなかった。しかしこうなった以上、後日コンビニに取りに行かなければならないわけで面倒は面倒だ。というかHMVコンビニ受け取りって最大四五日遅れるんだよな、しょうがないが雪が残っているであろう悪路を通ってコンビニに行くってのがなあ。面倒ついでに今月の雑誌全部注文しておいた、きもちわる。なぜかというとあんまり先の雑誌を予約したくないからなんだよねえ、普通に忘れるから。まあなんか変だと思ったんだよな、前号を頼んだときに何故か次々号の予約が可能な状態だったし、でもさすがにそんな先の雑誌は注文せんやろ普通ってなったので。
今日も出かけられていません。別にずっと家にいてもいいのだが走ることができてないのがツラい。それでフラフープを買ったんだった。まあそのフラフープもさっきのまんが雑誌も、この雪が融けてくれないと届かないのだが、雪が融けて物流が回復するような状態になったらフラフープいらない気もするんだよな、理由がないのにフラフープを回すことになってしまう。でも、フラフープを回すのに理由なんかいらないか。おれたちはいつだって自由にフラフープを回していいんだもんな。なんか静岡新聞がマスコミをやめますと書いてあったので見てみると、定義上のマス・コミュニケーションをやめるという意味だった。そういえば原義的なマスコミの本を買ってあったんだったな、ちょうどいいから読み始めてみるか。色んな本が読みかけなので困っているところだが……。論理の本もいつになったら読むことを再開するんだよ。

雪の上のビンの王冠を掠め取る夢を見た。毎日雪かきばっかりしているからこんな夢を見るんだろうか。あと久しぶりに聞いたベテラン芸人の声がすっかり老人みたいにカサカサになっていたのでショックを受ける夢を見た。これは覚えているけど、もともとカサカサのひとなのに何を今さらショックなんか受けるのか。夢はこれだけだった。というのも、午前十一時頃に起きたら寝相が悪過ぎて左手の血流が止まって痺れていたので、手がなくなる!! と思ってしまった結果、夢を忘れてしまったのだった。そんなワケないのにね。それだと正座して足が痺れる度に足がなくなってることになるし。
今日も今日とて雪かきをしておりましたね。おれがヒイヒイ雪かきしている横を悠然と通り過ぎる、一度も雪かきをしない家族を呪いながら雪かきをね。しましたよね。その家族は昨日メシ食ってるときに、一切雪かきせずにゴロゴロしていたるくせに、テレビを見ながら「あの電話ボックスの上に積もってる雪かわいい~」とか言ってたので、マジでブッ飛ばしてやろうかなと思ったものです。そして本日は成人の日ということで祝日でもあったので、国旗掲揚をした。まあ室内国旗掲揚だがしょうがない。大雪なんだから国旗もきっと許してくれることだろう。しかし次回の国旗掲揚チャンス一か月後か、そんな先のことまで考えて生きていたくないが……。死ぬという意味ではないです。単純に先のことを考え過ぎるとつらくなる性格なので。
今日も福井から石川への荷物を確認したけど、フラフープを含めてまだまだ福井で止まっている状態だった。大雪なんだということを改めて実感するね。正直ここ数日は感染者数とかどうでもいいぐらい雪が降っているし、災害級だと言っているのに全国ニュースでの扱いが小さい。北陸なんかが雪で埋もれてても関係ないのでしょう。荷物もさあ、別に遅れるのはいいんですよ、昔よりはおおらかになっているからね。でもその荷物っていうのが本だから、湿度とか異様な寒さでヘニョヘニョになってたら困るんだよね、それだけが気がかりだ。あとこの大雪で「楽しんだもの勝ち」みたいなニュースを目にするようになったけど、ああいうの嫌いなんだよね、雪に穴開けてビール入れましたとかさあ、お前が個人で楽しんでることを勝ち負けの判断につなげんなよというかさあ。ズシャーってなれと思ってしまうね。別に勝ちじゃなくていいじゃん。おれはそんな奴にこそ負けてほしいんだよ。なんか雑誌が発送処理済みのまま発送されない状態だしフラフープだけ大急ぎでやってくる可能性があるな~と思いつつ、次なるまんが雑誌を注文しようとヨドバシカメラのサイトを開いたら、雑誌発売日三日前なのに「予約の受付を終了しました」って出ていて戸惑った。どういうことだろう。意味が分かんなかったのですぐさま質問したし、そのせいで時間が無駄になってしまった。本当に注文できなかったときのことを考えると面倒だな、最悪この大雪の中遠い本屋に買いに行かねばならないのか。ウームと悩んでとりあえず雑誌のサイトに行ったらセブンイレブンで受け取れるセブンネットというやつにあるみたいだったから、ヨドバシで無理だったらこっちで注文するかな、などと考えつつ、もう寝るしかなくなっていたので、寝たのだった。

NG集見てたら溝みたいな海に仰向けで沈んだままブクブクやるシーンで早く喋り過ぎてしまってゴボゴボと笑っちゃうシーンだったので俳優ってすごいんだなあんなの絶対変な病気になるじゃんと感心する夢を見た。これは見た目がすごかったのでよく覚えているし、おれが現場にいたわけでもないのに口の中になんか汚いものが入ってくる感覚もあった。あと、店舗間を移動しているときに屋根の上に子牛がいてめっちゃ鳴いてたけど可愛そうな気持ちは若干ありつつも助けずに通過する夢を見た。これ前後がめちゃくちゃ思い出せそうだったのに失敗したんだよな。あとあと、なんか粉のいっぱい入ったカップを持ってきてニヤニヤしてたひとがいてお湯を注ごうとしていたのでヤバそうだしやめろやめろって言ってたらカップ味噌汁でした~と言われたので真顔になる夢を見た。これはあんまり覚えてない。起き抜けには、アヒルを見つける練習をしていたら英語力が高まるぞと応援されたんだけど田舎にはそんなに地名もないので見つからないという夢を見た。これはまったく覚えてない!
起きてすぐ、またもや雪かきをすることになった。なぜなら結局誰も雪かきをしていなかったからです! 家族が困った困ったと手より口を動かしていたのが心底ムカつく感じではあったがしょうがない。どうせおれにはこんな役割しかないのだろうと、食後すぐ吐きそうになりながら雪かきをしていたら、おれの部屋の暖房が付けっぱだったし切っておいてやったと言われたのでやるせない気持ちになった。寒い中雪かきしてるんだからわざとつけっぱなしにしてるに決まってんだろ、なんで寒い中雪かきして寒い部屋に戻らなきゃならないんだよ? 人間の気持ち分からないのか? そして別の家族はスプーン一杯分も雪かきをせずに遊びに出かけたそうです、お前が信じている神様がお前を地獄に連れて行くからな。
せっかく治っていたのに、雪かきしまくったせいでまた体調が若干悪くなった、これもムカつくことだった。せめてこころを落ち着かせようと始めたインターネットニュースもといインターネットゴシップの検索だったが、王様のブランチで検索しても渡部建さんの顔を書いた風船を爆破したことについて謝罪をしたというような記事は特に上がっていなかった。これについてはかなりキモいので実名を出しているが、囲み取材とか受けて誠実に謝罪するよりガン無視した方がいいということを王様のブランチは教えてくれたんだね。またこういうものを見てもスポンサーは降りるとか言わないので芸能界も経済界も腐っていると思う。こういうものを無視しておいて、視聴者には倫理を押し付けてくるんだからたまったもんじゃない。ここでおれが年明け直後ぐらいにオークションで落札した商品の配送状況を見たが、荷物はずっと福井県で止まっていた。大雪なので納得はできる。夕飯は、こんなことはあまり言いたくないがかなりマズかった。実際食に興味がないのでメシかマズくても我慢できるし、あと作ってもらっているので申し訳ないという気持ちもあるんだけど、今日は耐えられないぐらいマズかったので久しぶりに残してしまった。グニャグニャでないものがグニャグニャなのはキツいな。深夜には音楽を作った。単調なパートにいったらめちゃくそ眠くなって乗用車にお湯かける夢を見てしまったので、急いで終わらせたりしていた。あと夜になってから気付いたんだけど、成人の日だから酒が飲めるんだよな。ヤッター。そして酔った勢いもあり、皆さんからFANBOXで支援していただいていることも鑑みて、昨日ネタにしたフラフープを注文した。酩酊した勢いだったというのは事実だが、フラフープを使ってクロカワの人間性を出していくことがFANBOXへの解答だと思う!

CM中に強いツッコミがあったけどラジオ本編では放送されていないという夢を見た。夢はこれだけだが、確かラジオブースを見ていたような構図だった。さすがに思い出す余地がなかったな~。
というのも、豪雪になったからだ。耳栓せずに寝たら午前九時頃にバリバリとあられの音が聞こえて目が覚めたので、しょうがなく耳栓をして寝たのだが、起きたら豪雪になっていたというわけ。あられが降っていた頃、豪雪というほど積もってなかった気がするんだが、なにせ寝ぼけ眼でチラッと外を確認しただけなので間違いだったのかもしれない。そして起きてからは除雪作業。三年前の豪雪を思い出させる中、ひたすら雪をどかしていたけど、家族はこういうとき一切雪かきをしない、そのくせおれが食器洗いをサボると家族の義務みたいなキレ方をしてくる、何リビングでぬくぬくしとんねんムカつく!! とりあえず家の前と車の周りと室外機の周りだけでも雪をどかさなければならないので必死になって執り行い、ようやくコンクリが見えるレベルまで雪を減らすことに成功した。やっとの思い出自室に戻り、インターネットを開始すると、屋根雪がグワシャーと落ちてくる!! 雪かきしたばっかりだぞ!!! それでまた雪かきするなどしていたので完全に無の日となった。腕も痛くなったけど、腕が痛いのは昨日の腕立てのせいかもしれない。まあとにかく来週の外出は無理だろうな。